住宅ローンの銀行選びは中古マンションの物件探しと同時進行!

銀行
スポンサーリンク

住宅ローンを借りる銀行を選ぶ

中古マンションの物件探しと並行して進めておきたいのが住宅ローンの銀行選び。自分は、銀行とのアポイントが遅すぎてなにかと苦労しました。

あなたが中古マンションの購入で住宅ローンについてネットであーだこーだ探しているなら、まずは銀行にいってみることをおすすめします。想像していたより銀行はずっと親切だったお話です。

ネットで銀行探し、時間を無駄にしてました。

住宅ローンの銀行を選ぶにあたって、まずはじめたのがネットで金利比較。住宅ローンは支払期間が長いとちょっとの金利でドエライ変わってくるので0.1%でも金利が低い銀行を探していました。

住信SBIネット銀行や新生銀行、イオン銀行といった銀行は金利が安め。みずほ銀行、三菱UFJ銀行などメガバンクは高めでした。金利を比べてネットでポチポチと返済シミュレーションしたり、住宅ローンのホームページを見たりしてた。

この時間が無駄無駄無駄無駄無駄無駄でした!

住宅ローンを浅い知識で見比べて検討しても何の役にも立ってないことをあとで思い知りました。

みずほ銀行の住宅ローン「無料相談会」にいってみた

銀行では月に一度、休日に住宅ローンの「無料相談会」というのを開催しています。
近くのみずほ銀行は金利が高いから、選ぶことは無いけど住宅ローンについてプロの話を聞いたみたくてとりあえずってみるか的な気持ちでいってみました。

電話で予約すると源泉徴収票を持参してほしいとのこと。

無料相談の当日、ネットで身につけた浅い知識と現前徴収票をもってみずほ銀行に向かうと無料相談の相手をしてくれたのは若い女性行員さんでした。
勝手にベテランのおっさんがゴリゴリと数千万を貸し付けるのを警戒していたので安心しました。

「今日は、どのようなご相談でしょうか?」

え?

今思うと、“住宅ローン無料相談でなにを相談できるのか?”を相談に来た。という銀行にとっては、ちょっと面倒くさいやつ状態でした。

そんな自分の唯一の持ち物、源泉徴収票から今いくらまで借りれるかを源泉徴収票のデータからはじきだしてくれます。

「あくまで目安ですけど、、、融資可能額はこちらになります。」

想像以上の高額を提示されて、ステキな笑顔でゴリゴリに貸し付けちゃうんだ!と逃げ腰になっちゃったけどこれは銀行のおもてなし。年収などから銀行がいくら融資できそうかざっくりとした目安を教えてくれます。

これは早めに知っといたほうがいいです。例えば、転職したばかりだと融資額が少なくなるかもしれません。自分が借りれる住宅ローンのポテンシャルを数字で知っておくことが大切でした。

提示された額は想像の斜め上を金額で豪邸に住むのも夢ではありませんが、とても返せる気がしません。75歳まで毎月15万の返済計画は現実的じゃありません。

「月々いくらを何歳まで返済していくか?」
「何歳までに払い終えるには毎月いくらの返済が必要か?」

など、いくつかのパターンで返済シミュレーションしてもらうと購入できる物件のリアルな額がなんとなくわかってきます。

無料相談で住宅ローン返済のシミュレーション

銀行の相談役には、自分でシミュレーションしにくいことを聞いてみましょう。

  • 3000万円を65歳までに払い終えるには毎月の返済額は?
  • 月に10万円返済で60歳まで払うときはいくら借りれる?
  • 60歳以降は、返済額を半分にすると?

など利息も含めたシミュレーションしてもらいましょう。自分が購入できる物件価格の上限とその場合の返済額、返済年齢がわかると物件探しに無駄がなくなります。

みずほ銀行の住宅ローン講座

そのまま住宅ローンの概略を教えてもらうと知らなかったことばかり。

  • 金利プランは、変動・固定をミックスすることができること
  • お勤めの会社によって提携金利があること
  • 金利でよくみてほしいこと
  • 手数料がどのくらいかかるか。
  • 契約するまでにたくさんの審査があること
  • 融資までにどのくらい時間がかかるか

ピュアな状態な自分に丁寧に教えてくれました。

無料相談会に行って一番よかったことが「住宅ローンで相談できる銀行員ができたこと」

住宅ローンは思っていたより複雑でネットで調べただけではわからないことがたくさんありました。安い金利にばかりに目がいっていたけど、まだまだ重要なことがありそう。みずほ銀行から住宅ローンを借りるかまだわからないけどとても親切・丁寧な応対で候補のひとつになりました。

住宅ローンの銀行選びを始めるタイミング

あととても重要なことが分かりました。

「俺のアクションは遅すぎている」

中古マンションを探して、いい物件を見つけたら契約しようとしている段階なのに、まだ銀行を探しているのは出遅れているそうだ。

住宅ローンはいくつもの審査や契約があってそこそこ時間がかかるそうです。

中古マンションの購入は早いもの勝ち。いい物件は思っていたより早く売れちゃうので購入したいマンションを見つけたら他の人に買われないように早く抑える必要があるのです。その物件を抑えるためにまず必要なのが「事前審査」という銀行の審査に合格しておくことが重要だそうです。

事前審査? はい、さっそくわかりません。教えてもらいながら事前審査をしてもらいます。

その銀行から住宅ローンを借りると決めていなくても事前審査を受けてもいいそうです。むしろ事前審査をしていないとその銀行が貸してくれるのか、くれないのか分からないのです早めに事前審査してもらいましょう。